/media/images/special-offers-ro.png

マラムレシュ

伝統の中に生きる陽気な村人たち-マラムレシュ地方

ルーマニア北部にあるマラムレシュ地方は、高い山に囲まれている盆地であったため、昔から外部からの影響が入りにくく、現在も独自の伝統や文化が保たれています。この地域はルーマニアで一番観光地化していない地方といえます。喜ばしいことに、マラムレシュ地方は他の地域とは違い、社会主義の影響をあまり受けず大きく変化することがありませんでした。当時はチェウシェスク大統領の命令さえ届きにくい場所だったのですが、1989年の革命以降メディアやインターネットの影響で、現地の人の価値観や習慣が少しずつ変わり始めています。しかし、マラムレシュ地方の人々の優しさや心づかいなどはルーマニア人をも驚かせます。

日曜日には一番綺麗な服を着て必ず教会へ行きますが、これはこの地方に残っている昔ながらの習慣です。働き者で信仰心が強い一方、マラムレシュの人々は美味しい物を食べ、友人たちと共に「ホリンカ」というスモモの蒸留酒を飲み、祭りではみんなで踊り、とにかく楽しく生きることを何よりも大切にする陽気な人々です。ほとんどの家庭は家に鍵をかけないほど人懐っこくおおらかで、村を歩いている誰にでも気持ちよく気さくに挨拶します。なのでこの地方の人々は観光客をよそ者としてではなく、村の一員とつきあうような暖かい心遣いをしてくれます。

この地方に点在し、中世時代から残っている美しい木造教会は、そのうちの9つが世界遺産に登録されました。

マラムレシュの伝統&ブコビナの五つの修道院巡り 4泊5日

旅行のクチコミサイト フォートラベル Salina Turda Incoming Romania Etoa Member

All texts and images on this site are property of EXACT TOURS.
Copyright ©EXACT TOURS. All Rights Reserved.

exact-tours.ro Web analytics