/media/images/special-offers-ro.png

ブカレスト

「小さなパリ」とチャウシェスク「国民の館」

かつて「小さなパリ」とも呼ばれていたブカレストは、19世紀末のパリの建築様式に影響されています。しかし中東からの影響もあることから、様々な要素が混在し魅力的な風景となっています。中でもアテネ音楽堂(コンサートホール:写真右下)は街の代表的な建物です。

「ブカレスト」という名称は15世紀頃から記録され、「ドラキュラ」という別名で有名なヴラド公が初めてブカレストを首都にしました。しかし社会主義時代に街の旧市街の大部分が破壊され、新しく多くの建築物が建てられました。特にチャウシェスク独裁主義を象徴する有名な議会宮殿(国民の館:写真左下)が一際目立ちます。このように様々な時代や様式の建築物が多く残っているブカレストは西欧と東欧、そして中東の独特な文明が合流した都市といえます。

ぎゅっと丸ごとブカレスト一日観光

旅行のクチコミサイト フォートラベル Salina Turda Incoming Romania Etoa Member

All texts and images on this site are property of EXACT TOURS.
Copyright ©EXACT TOURS. All Rights Reserved.

exact-tours.ro Web analytics